FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終日(1月31日)


まずは熊野本宮大社から。
快晴の大斎原。
DSC00168.jpg



熊野川沿いに帰るのがお気に入りです
DSC00185.jpg



堤防からの大斎原
DSC00180.jpg
大鳥居の周りにはたくさんの桜の木が、今度は桜の季節に来たいですね



熊野本宮大社も忘れずに参拝
DSC00181.jpg



続いて新宮の神倉神社
DSC00187.jpg
神倉神社は熊野大神が熊野三山として祀られる以前に一番最初に降臨された聖地です。



熊野速玉大社から近いのですが観光バスが入ってこれないような小さな道路沿いにある為、参拝者はそれほど多くありません。
それでもマイカーで来る方が多く駐車にひと苦労でしたが、広い第二駐車場が出来て安心して止めれるようになりました。




最初から急登。
DSC00189.jpg
石段は538段あり、高さ、幅共に不揃いな為、結構大変



急角度です。
DSC00191.jpg
最初の登りが一番キツク、ここさえ登り切ってしまうと後は楽です。



熊野灘が一望できる神倉神社からの景色は素晴らしいです
近くに来た際にはぜひ一度訪れてみてください、運動靴は忘れずに



最後は花の窟神社
DSC00203.jpg
花の窟は、神々の母である伊弉冊尊(イザナミノミコト)が火神・軻遇突智尊(カグツチノミコト)を産み、灼かれて亡くなった後に葬られた御陵です。


目の前にお綱茶屋が出来てアクセスが格段にしやすくなりました。
こちらで目張り寿司を買って七里御浜で食べることに。
DSC00210.jpg
危うくトンビに取られそうになりましたが、日傘ガードで何とか無事でした



七里御浜
DSC00212.jpgDSC00213.jpgDSC00215.jpg



いつまでも眺めていられる景色
DSC00223.jpg



浜から見る御神体
DSC00219.jpg



初日、二日目と生憎の雨でしたが楽しい旅になりました。
やぱり大斎原、神倉神社が大好きだと再確認できた旅でもありました。
今度は3月末の桜の季節に訪れる予定です、その時はぜひとも熊野古道を歩ければいいなぁと思っております

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tuiterutuiteru4976.blog.fc2.com/tb.php/85-8d50e168
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。